Ready-mixed
&
Returned
Concrete
Solution
Association

技術紹介


 
カテゴリー

レディーミクストコンクリート

名称

資源ストック型完全循環コンクリート

(骨材全量に石灰石骨材を用いた生コンクリート)

会社・団体名

株式会社トウザキ

 
野口貴文教授グループが提唱した「完全リサイクルコンクリート」の概念を具現化したもので、解体後破棄されるコンクリートガラを未加工でセメント原料とする技術です。


カテゴリー

脱水ケーキの乾燥設備

名称

NMD(Nikko Multi Dryer)

会社・団体名

日工株式会社

 
NMD(Nikko Multi Dryer)は供給機、キルン、集塵装置を一体化。ケーキ形状に合わせてかき揚げリフターを加工、バーナー効率を最大化し熱風乾燥します。キルンの回転数を変化させることにより乾燥状態を調整し排出することができます。

 


カテゴリー

大量の残コン・戻りコン処理

名称

Re-Con Zero EVO

会社・団体名

MAPEI S.p.A(イタリア)

 
Re-Con Zero Evo は高吸水性高分子(ポリマー)と硬化促進材の二成分形の特殊混和材で、残コン・戻りコンを再生生コン用再生骨材・路盤材にする技術です。

 


カテゴリー

少量の残コン・戻りコン処理

名称

セルドロン

会社・団体名

株式会社グロースパートナーズ

 
NETIS番号:KT-200036-A
圧送車のホッパーや輸送管内の残コン、先送りモルタルなど、現場で必ず発生してしまう少量の残コンに、セルドロンを混合するだけで瞬時に砕石状にすることが可能です。

 


 
火山ガラス
カテゴリー

新素材

名称

火山ガラス微粉末

会社・団体名

-

 
JIS A6209 「火山ガラス微粉末」
火山灰を原料とする「火山ガラス微粉末」は、コンクリートに混ぜることで強度・耐久性が向上させることが分かっており、高層ビルなど、高い強度が求められるコンクリート材料としての活用が期待されています。有数の火山国である我が国に存在する火山ガラス微粉末資源の建設分野における活用を進めるためには、その品質や試験方法を定めなどの環境西武が必要です。こうしたことから、「新市場創造型標準化制度」を活用してJIS A 6209制定に至りました。


カテゴリー

透水性コンクリート

名称

ドライテック

会社・団体名

有限会社長岡生コンクリート

 
透水性コンクリート「ドライテック」は地面・社会・環境を変えるコンクリートです。

  • 夕方から打てる土間コン→完成までたったの30分(住宅外構)
  • 午後なら生コン屋さんの予定も入りやすい
  • 水勾配を考えなくてもいい、透水性コンクリート
  • メッシュ配筋の設置不要、打設作業も楽
  • ペーストがないから「色むら」がない「ひび割れ」が見えない

全国400以上の生コン工場で製造され、通常の生コンを製造する設備があれば製造可能であることから日々製造インフラが拡大しています。
施工見学会やWEBセミナーが全国で毎日実施されています。


カテゴリー

コンクリートブロック

名称

残コンブロック型枠

会社・団体名

残コンブロック利用促進協議会(株式会社泰慶)

 
残コン利用を目的としたコンクリートブロック型枠。レゴブロックのように凹凸があり作業性に優れます。また、仕切り板を利用して一つの型枠から様々な形状のブロックを作ることができます。