残コン・戻りコン等のコンクリート現状を改善しリサイクル推進へ

コンクリートの橋 コンクリートの建物 コンクリートミキサー コンクリートのビル群

一般社団法人
生コン・残コンソリューション技術研究会

Ready-mixed
&
Returned
Concrete
Solution
Association

新素材や余ったコンクリートを再利用しながら地球を削らない産業へ

 

SDGs
 

 RRCSが取組むSDGsの3項目

 
SDGs3項目

限りある資源からなるコンクリート

コンクリート

残コン・戻りコンの現状

毎年地球を削って生み出される生コンクリートは全世界で年間約15,000 百万トン(=6,500 百万㎥)東京ドーム3,600 個分です。そのうちの 3〜5 %が「残コン・戻りコン」となってしまう。その量は実に世界で東京ドーム100〜180 個分、日本国内だけでも年間東京ドーム 2~4個分 の残コン・戻りコンが発生しています。

年間生産量
骨材
残コン戻りコン

持続可能な産業へ

コンクリート

わたしたちにできること

現状把握
現状把握の為の統計を取る
環境資源
残コン・戻りコンが循環資源と成り得る可能性を見極める
活性化
既にある規格・標準を実態に沿って改正しく活性化させる
jis
新技術による残コン・戻りコンソリューションを積極的にJIS等の規格や標準に制定する

News release 


[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

 

事業領域
コンクリート

RRCSの事業領域は多岐に渡っています 

 
 

rrcs事業領域
RRCS活動実績

活動実績

コンクリート

RRCSは国内外を問わず活動の場を広げています

 
 

技術紹介

コンクリート

RRCSは国内外を問わず新技術の情報を収集し、随時紹介していきます

 
 

RRCS技術

RRCS団体情報

コンクリート

一般社団法人  生コン・残コンソリューション技術研究会


団体概要


加盟者名簿


定款・規約

RRCSロゴマーク
加入申込み